あきやまごうほぞんみんか

秋山郷保存民家

秋山郷保存民家

江戸時代中期に建てられた、福原家の総本家を保存民家として一般公開している。日本有数の豪雪地帯である秋山郷の典型的な茅葺き屋根の家で、合掌造りの流れをくむ中門造りという特徴的な様式をもつ。建物内の見学も自由で、鈴木牧之[すずきぼくし]が訪れた頃の地図など、秋山郷の歴史資料を展示している。

  • ジャンル:歴史的建造物
  • 住所:長野県栄村堺小赤沢
  • 電話番号:025-767-2202 (秋山郷観光協会)
  • 営業時間:8時30分〜17時(土・日曜、祝日は9時〜16時30分)
    オススメの時間:
  • 定休日:期間中無休(11月10日〜4月20日は休業)
  • 料金:入館無料
  • 駐車所:あり